サバイバル技テクニック 生存技巧2

  • 2019.11.07 Thursday
  • 22:00

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:天変地異、災害

 

サバイバル技テクニック2

 

「野兎病」に感染しないように野生の小動物ウサギ、リス、キジその他は素手で触れない

 

ウサギのカワハギの際リスクが高まる 野兎の解体には手袋を用いる

 

野兎病菌に感染しているダニや表皮に感染している野兎病菌を焼き殺すべく 皮がついたまま焼けば感染しない

 

ちなみに野兎病菌は極めて感染力が強い菌 ヒトにおいては潜伏期は3 - 5日で、突然の波状熱、頭痛、悪寒、吐き気、

 

嘔吐、衰弱、化膿、潰瘍の発生をみる。未治療では3割以上の死亡率となる

 

腐敗した死骸から土壌や草 渓流の水などが野兎病菌に汚染され感染し発病に至ることもある

 

 


熊との遭遇確率よりも更に恐ろしい 二つのこととは

 

水に濡れることと  バクテリア


渓流での転倒  突然の雨などによって体を濡らし

 

そこに風が吹くと 低体温症となります

 

 もし火と風を遮るものがなければ 一夜にして 凍死ということもあり得ます

 

 渓流の水を煮沸せずに飲んだり 動物の死体に触れたり 皮剥ぎをすることにより

 

 バクテリアに感染することになり  すぐ処置をしないと 6日で死亡する場合もあります

 

 この二つは熊と接触死亡確率よりもが高い可能性があります

 

 

雨で小枝や 薪が湿ってる場合は  濡れていない ロープがあったら

 

 ロープはほぐして 火口とする

 

 

梯の上からロープを結んだ空容器を落し水を回収すれば ケガのリスクも少なり

 

体力の温存にもなる

 

 

 

サバイバル技 テクニック 生存技巧1

 

生存技巧2

 

不要感染“野兔病”,野生小动物兔子、松鼠、雉鸡等不要光手摸

兔子刨头时风险很高野兔的解体要戴手套

应该烧死野兔病菌感染的扁虱和表皮感染的野兔病菌如果皮附着烤不感染

顺便说一下,野兔病菌是极具感染力的细菌人类潜伏期为3-5天,突然的波状热、头痛、寒冷、恶心、恶心、

观察呕吐、衰弱、化脓、溃疡的发生。未经治疗的死亡率达到三成以上

从腐败的尸体到土壤、草溪流水等都被野兔病菌污染,从而导致发病

 

 

与熊的遭遇概率更可怕所谓两件事

被水淋湿和细菌

在溪流中跌倒由于突然下雨等原因淋湿了身体

那里刮风的话会有低体温症

如果没有遮住火和风的东西,一夜之间也有可能冻死

不煮沸的饮用溪流水接触动物的尸体剥皮

会感染细菌如果不马上处理,6天之内可能会死亡

这两个可能性比熊的接触死亡率还要高

 

如果因为雨小树枝和柴火潮湿有没淋湿的绳索

松开绳子作为火口

 

从梯子上连接绳子的空容器掉落水回收的话受伤的风险也会减少

也会变成体力的保存

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

 

 

いつでも当ブログにアクセスしたいなというあなたへ キーボード左下はじの「Ctrl+D」で お気に入りに登録ね

 

お気に入り​​、ブックマークよろぴくー\(^-^)/ ​

3306さんをお気に入りに追加する

 ↑请跟踪  

スポンサーサイト

  • 2020.10.20 Tuesday
  • 22:00
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    下流極貧貧民ダイエットブログ

    広告枠ね

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM