昨年末から2次燃焼ウッドストーブで煮炊きして、月約1200円分ガスボンベ代浮かしてます(^-^)

  • 2019.01.10 Thursday
  • 15:44

昨年末から2次燃焼ウッドストーブで煮炊きして、月約1200円分ガスボンベ代浮かしてます(^-^)

 

購入したのはこちら セッティング誤って使ってしまいました 汗

 

 

ウッドストーブ生活のメリット

1お湯などなかなか沸騰しないが、ガスコンロと併用することで、

 

ガスコンロのお湯沸かしの立ち上がりに消費するガス量を

 

大幅に減らすことが出来る。紙や枝を多くすればガス消費10/1削減も可能。

 

ガスカートリッジ購入を50%から90%削減できる。

 

2紙くずを火付けとして利用できるので、ゴミかさが減り

 

ゴミ出し量は半減しゴミ袋の節減になる。

 

3冬場は室内気温を上げてくれる。

 

4お湯の保温に重宝する。

 

5遠赤外線効果で焼き鳥 バーベキュー 焼き魚がおいしく調理できる。

 

6部屋中の紙を焚き付け利用するので、紙ごみの散らかりがなくなる。

 

7上部に網を設置すれば、燻製もどきも毎回の調理しながら出来る。

 

ウッドストーブのデメリット

1空気の流れを確保していないと、一酸化炭素中毒で死亡する危険性がある。

 

2焚き付けの約10数分結構な煙がでて、近所からのクレームが入る可能性あり。

 

3飛び火や炭火の不始末による火災の危険性あり。

 

4着火から火力の安定まで約数分かかる。

 

5火種を起こすのが面倒。

 

6その都度灰を処理するのに手間がかかる。

 

7一時煙ぽい室内環境となる。

 

8一時炭の臭いが部屋中充満する。

 

9手にすすが付く。

 

ウッドストーブの私的見解

 

たかが1,000円前後のガスカートリッジを浮かすのに ん〜と思う方多いと

 

おもうんですが、何せわたし療養中なものでふんだんに空き時間はあるざんす(^-^)

 

しかも、年収77万ときたひには、そりゃウッドストーブ使うしかないなと。

 

現在そこそこ快適ウッドストーブ生活送ってます(^-^)v


年間(危険を伴いながら)14,400円ガスカートリッジ代を浮かすことできますよん(^^♪

 

あなたがもしわたしと同じような環境でしたら、ウッドストーブ調理生活も視野に

 

入れてみてはと。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ

JUGEMテーマ:貧乏生活

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.03.26 Tuesday
  • 15:44
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    下流極貧貧民ダイエットブログ

    あなたの為に

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM