健忘録 昨晩の下げ膳処理自己最速の要因をまとめました

  • 2018.03.30 Friday
  • 09:31

JUGEMテーマ:バイト体験記

 

健忘録 昨晩の下げ膳処理自己最速の要因をまとめました。

 

要は、60種類ほどの様々な要因をトレー(お盆)上で、

 

瞬時に分けて一括処理します。

 

各トレー(お盆)を性質別けするということです。

 

主にこれらにカテゴライズ出来ます。

 

1 汁や残飯

 

2 箸、串、スプーン、フォーク

 

3 容器

 

4 紙、割りばし、ナフキン、折り紙

 

5 葉っぱ

 

6 小鉢

 

7 グラス

 

8 その他

 

ポイント

 

それぞれのトレーにより特徴があります。

 

2の 箸、串、スプーン、フォークが多めのトレーには、

 

箸、串、スプーン、フォークを集中して集めます。

 

4の 紙、割りばし、ナフキン、折り紙の多めのトレー

 

には燃える紙類を集めます。

 

2にも4にも紙や箸が混ざっていますが、それぞれのトレーの性質に沿って分けていくと

 

処理が早くなっていきます。

 

こんな感じで、1〜8に分別していきます。

 

そして、ここからがさらに大事です。

 

---------

 

トレーを一回ごとに残飯受けや可燃物受けに処理していくと、

 

回数が増え=時短化につながりません。

 

ある程度トレーを溜めて、一括処理すると時短化につながります。

 

ただ、あまり溜めすぎると、受け側の作業がしずらくなるので、

 

ほどほどの留めが肝心となります。

 

実は、昨晩はまだ------- 以降の作業をあまりしていなかったんです。

 

これを実施すれば、おそらく現状の処理スピードより10数%時短化できる

 

はずです。

 

で、余談ですが禅の「止観」が非常に役立っています。

 

作業スピードを50倍のスローモーションで観てみると、

 

ロスだらけということがわかります。

 

例えば、箸をまとめて箸受けに入れるんですが、

 

その都度入れるより、右によけて置きある程度たまったら

 

一括して入れるというほうがより効率的です。

 

自分のポジションを完璧にして、洗い場スタッフのトレーや容器運びも余力として

 

出来るようになりたいです。

 

早く、神の領域に入り、ホールスタッフや厨房コックさんの仕事軽減につながれる

 

ようになりたいものです。

 

 

 

 

いつでも当ブログにアクセスしたいなというあなたへ キーボード左下はじの「Ctrl+D」で お気に入りに登録ね

お気に入り​​、ブックマークよろぴくー\(^-^)/ ​

3306さんをお気に入りに追加する

 ↑请跟踪  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

下流極貧貧民ダイエットブログ

あなたの為に

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM