脳梗塞、心筋梗塞を大きく防止する 「血管若返り」最強レシピ

  • 2018.03.04 Sunday
  • 20:58

JUGEMテーマ:脳梗塞予防

 

「血管若返り」最強レシピ

 

こんばんは(^^♪ お疲れさまでした。

 

今回は、脳梗塞、心筋梗塞を大きく防止する

 

「血管若返り」最強レシピをご紹介させていただきます。

 

血液をサラサラにして美しい血管を持つことは、梗塞を防止することで

 

健康生活をおくる必須条件となります。

 

そして現在の食事は総じて、酸性になりがちなので、

 

意識してアルカリ性の食品を意識して摂りたいものです。

 

おなじみの玉ねぎを電子レンジで15秒間加熱して調理に活用することで、

 

悪玉コレステロールの超悪玉化を防ぐ(含硫アミノ酸を増やし)

 

スーパーフードに変化させます。

 

ポン酢をかけて直接いただいても、調理の素材につかっていただいても

 

結構です。

 

今から紫玉ねぎをチンして、皮つきのまま新たに購入してきたガラス容器に

 

酢漬けします(^^♪

 

レンジ15秒で、含硫アミノ酸を増やした玉ねぎと酢パワーを

 

是非すぐ食べれるように、ピクルスされて置くことを

 

お勧めします。

 

その際は、蓋が金属ではないガラスふた付き容器を選んでくださいね。

 

わたしは100円ショップで、テコの原理でパッキングを占めるガラス容器

 

を計10個購入して、すべてさまざまな野菜や玉子をストックしました。

 

朝夕に赤や黄パプリカやきゅうり、もやしをつまんだりして、

 

野菜摂取の品数が増え重宝しています。

 

またすでにカットしてあるので、調理のトッピングとしても便利です。

 

是非脳梗塞、心筋梗塞、癌防止のため活用してください。

 

 

玉ねぎの効能

 

高血圧・糖尿病・疲労回復・精神安定・食欲増進・がん予防

 

玉ねぎにはケルセチンというポリフェノール成分が含まれています。ケルセチンは、

 

特に外皮に多く含まれています。ケルセチンには抗酸化作用があり、

 

がんや老化などの活性酸素が引き起こす病害の予防になります。

 

また、ケルセチンには体内に摂取した脂肪の吸収を抑制するはたらきがあり、

 

ダイエットにも有効です。

 

デメリット

 

ちゃんと水でさらしておかないと胃を痛めることにもなります。

 

 

 

 

いつでも当ブログにアクセスしたいなというあなたへ キーボード左下はじの「Ctrl+D」で お気に入りに登録ね

お気に入り​​、ブックマークよろぴくー\(^-^)/ ​

3306さんをお気に入りに追加する

 ↑请跟踪  

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.06.18 Tuesday
  • 20:58
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    下流極貧貧民ダイエットブログ

    あなたの為に

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM