スポンサーサイト

  • 2018.08.07 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    不要な食材出費を防ぐいい案思いつきました\(^-^)/ 封筒管理節約システム

    • 2017.02.11 Saturday
    • 12:02
    にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ 


    簡易裁判の準備やらバイトの疲れ&母親の手術で動画コンテンツを某ASPにアップは延期となりました。3 月頃には月数百万の収入を得れるのではと勝手におもっていま す。
    現在リアルの仕事は全滅状態ですが、この価値ある情報はネットという場を通して社会に世界に貢献されるべきものです。
    月2百万円超えた時点でプロデュースもします。本人自身が、自ら持っているその価値を気が付いていないことも多々あります。
    また、わたしのように埋もれているすばらしいノウハウがこの世にはいっぱいあります。売価39800円 アフイリエイト 10000円

    にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ 一人暮らし貧乏・生活苦へ皆さんためになること書いていらっしやいます。

     

     

    JUGEMテーマ:ミニマルライフ

    JUGEMテーマ:節約ライフ

    JUGEMテーマ:エコライフ

    JUGEMテーマ:節約グッズでエコライフ

    JUGEMテーマ:エネルギー

    JUGEMテーマ:一人暮らし

    JUGEMテーマ:日々を楽しく

    JUGEMテーマ:NPO・NGO

    JUGEMテーマ:ダイエット

    JUGEMテーマ:ダイエット日記

    JUGEMテーマ:ダイエット法

    JUGEMテーマ:ダイエット食品

    JUGEMテーマ:日常

    JUGEMテーマ:日常。

    JUGEMテーマ:エコログ
    JUGEMテーマ:鍋料理

    JUGEMテーマ:節約料理

    下流極貧貧民は、不要な食材出費を防ぐいい案思いつきました\(^-^)/

     

    封筒管理節約システム古典的だけどいいかも。

     

    不要な食材出費を防げるかも。

     

    1 月の日にちの枚数+3枚の大の封筒を用意する。31日の場合34枚

     

    2 倍の68枚中封筒を用意する。

     

    3 1へ2の日にちを記載した2封筒を入れる


    4 2枚の封筒は中旬と月末残金を回収して、自分へのご褒美に当てる

     

    5 封筒へ変動費(食材+最寄り品)の一日当たりの予算金額を入れる

     

    6 極力毎日その金額内で買い物を済ますよう努める 釣り銭は当日の袋へ収める

     

    7 15日釣銭をすべて集めて自分へのご褒美か貯蓄を選択する

     

    8 月末も釣銭をすべて集めて自分へのご褒美か貯蓄を選択する

     

    9 残った1枚の大の封筒へ毎月の成果実績を記入する。 

     

    予算設定のポイント

     

    あまりにもかっかっにせず、何とかやっていけるレベルの金額に設定する。

     

    あまりにもかっかっにしすぎると、結果続かない。

     

    続かなければ、今まで通りの感覚での衝動買いに走りがちとなり意味がない。

     

     

    継続のポイント

     

    ご褒美を設定する ご褒美をイメージし続ける

     

    人間みな何かの楽しみ(目的、目標)がなきゃあかんのよ。

     

    2枚の封筒へしたい事を書き上げ、イメージして、それを励みにやりくりする。

     

     

    下流極貧貧民の場合、収入130000円(バイト66000円+年金64000円)-固定費76000円=

     

    残変動費54000円(食費18600円 雑費10000円 娯楽費10000円 貯蓄15400円 )

     

    貯蓄15400円は貯蓄というか、ローン返済充当金といった方が正しいかもです。

     

    貯蓄15400円を抜いた38600円28日なら、一日約1300円

     

    30日なら、一日約1280円 31日なら、一日約1245円

     

    食費18600円だけなら、約30日として、1日620円が食材購入の予算になりますね。

     

    31日として、1日600円に決定しました。

     

    で、残りの雑費10000円 娯楽費10000円 計20000円÷31日 645円は600円として、

     

    1日1200円がトータルの予算ということになりました。

     

    大き目の封筒に、小さ目な封筒2枚をいけれておくこととします。

     

    これを月の日数+2封筒用意します。

     

    15日から実施します。

     

    封筒が結構な枚数となるので、大の封筒1枚と中の封筒2枚のみで、

     

    日にちのみポストイットなどで変えて使うという手もありますね。

     


    補足

     

    600円ごと計1200円封筒にあらかじめ入れておくということが、困難なこと判明しました。

     

    なもので、1000円を一ヵ月分一枚忍ばせておくという手法に変えました。

     

    新たなシステムルールも追加しました。

     

    その日のレシートはその日の封筒へ収めること。

     

    毎日の釣銭はご褒美予定の封筒へ収めること。

     

     

     

     

    ここ直近のポストあわせて観てくださいね。

     

    こう低収入だと、身の丈に合った生活をしないと、また来月しっぺ返しがくる

     

    あわせて読みたい節電省エネポスト

     

    天気のいい日昼間コタツ不要にする方法

     

     

     


    お気に入りに追加 してもらえたらうれしいです(^^♪

     

    下流極貧ブログ - にほんブログ村

    よろしくお願いしま〜す(^▽^)/




    ← 「下流極貧ブログ」こちらの最下部「このブログに投票」もポチして、

    いただけますとありがたいです(^^♪
     


    いつでも当ブログにアクセスしたいなというあなたへ キーボード左下はじの「Ctrl+D」で お気に入りに登録

     

     

     

     

    スポンサーサイト

    • 2018.08.07 Tuesday
    • 12:02
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>

      下流極貧貧民ダイエットブログ

      あなたの為に

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM